logo

西表島リバーSUP注意点

西表島の川やマングローブでのSUPクルーズはだれでも簡単に楽しめますが、大きな危険も伴います。基本的には地元ガイドと一緒に入ることをお勧めしますが、それをしない場合でも地元ガイドに連絡を取り注意事項等を聞いて入るようにしてください。
一つの事故がSUPすべてにおいてマイナスイメージにもなりかねないことを理解してください。

まずはエントリーする前にリスクマネージメントを把握しましょう。
いくら安全な川やマングローブ海域でも一つ間違えれば大きな事故に繋がります。
安全なエリアを過信せず十分な安全対策・状況把握・状況判断を行うこと。それに対して不安な方は必ず地元ガイトと共に入りましょう。
基本的なSUPの考えはSUPAの“SUPを楽しみ方“を参照してください。

西表島リバーSUP注意点

  • 浦内川でのSUPクルーズは観光船が運航しているので、必ず航路を把握している地元のSUPガイドと一緒に入りましょう。
  • 仲間川でのSUPクルーズは禁止です。
  • お祭りや島の行事等である期間、入ってはいけない川もあるので地元ガイドに確認を取ってから入るようにして下さい。
  • カヌー業者が多いヒナイ川・西田川でのSUPクルーズは避けてください。
  • 大雨が降った後は上流からかなりの水が流れてくることがあるので注意が必要です。
  • 川によって潮汐表の時間が異なることがあります。
  • 静かな河口エリアでも潮流に注意することが必要です。
  • パドルが折れる等のトラブルもあるので自力でパドルして帰れるエリアまでのクルーズを心掛けてください。
  • エントリー場所での駐車にも気をつけてください。

その他西表での注意事項

  • 島の周りにはいくつかの無人島や無人ビーチがあります。
    出来る限りガイドを付ける。もしくは2人以上で行動する。単独で行く場合は必ず携帯電電話を保持してください。ただし携帯電話が入らないエリアもあるので必ず把握してから入るようにして下さい。
  • 港周辺は船舶が往来し港路が存在します。船舶の妨害は絶対さけてください。