logo

2017年八重山SUP協会ガイドインストラクター認定講習会開催のお知らせ

2017年八重山SUP協会インストラクターガイド認定講習会開催のお知らせ

八重山SUP協会ガイドインストラクター講習会の日程と詳細です。
ぜひ、声掛けをお願いします。

日時:6月12日(月) 9時00分

集合場所:底地ビーチ 学科会場(ラティーダ・石垣リゾート)

タイムスケジュール

    9:00 底地ビーチ集合、ラティーダ石垣リゾートで受付
    (西表他離島参加者の送迎希望の方はご連絡ください。)

    09:15~09:30 挨拶:概要説明 着替え、ボード用具準備

    09:30~11:45 実技講習及び漕ぎ力検定
    (技能、インストラクション、安全、レスキュー方法)
    3キロ30分の検定を班分けで行い記録認定(女子は33分)
    担当:津村、山下、小山

    11:45~13:00 着替え・ボード用具等片付け・昼食休み

    13:00~15:00 学科講習
    SUPについて、ツアー形態の多様性とインストラクション
    担当:山下 秀之

    気象・海象
    担当:津村 力

    リスクマネージメント・安全
    担当:小山 豊

    15:00~15:15 認定登録の説明、質疑応答、解散
    担当:事務局 松本 晃一

    <持ち物>

  • 身分証明書(写真付き)
  • 講習料 5000円
  • 筆記用具
  • 実技講習用:SUPボード、パドル、リーシュコード、ウエットスーツ又はPFD、着替え、タオル、飲料水マイボトル
  • ☆ボードレンタル2000円・昼食弁当(スープ付き)500円 の希望者は事前予約してください。

<受講資格>

  • SUP歴を1年以上有する
  • SUPの基本操作テクニックを習得している
  • 安全対策含む基本インストラクションができる
  • 救急法、水上安全法など、何らかの救命・救急資格を有する(証書の提示が必要。翌日の安全法受講者もOKです。)
  • 男性は3kmを30分以内で、女性は3kmを33分以内で漕げる(海上コンディションが概ねフラットである時)
  • 200mの距離を自力で泳ぐ事が可能な泳力を有する
  • 八重山SUP協会の会員であること(当日入会可)

・再検定を希望の方もご連絡ください。
・最少催行人数 6名

【安全講習会 スケジュール】

日時 : 6月13日(火) 9時~16時 予定

    09時~12時 海でのレスキュー講習
    12時~13時 お昼休み
    13時~16時 CPR、座学
    16時    解散

場所 : 底地ビーチ
今回は事業者、一般共に協会会員のみの参加となります。

    持ち物 : 着替え、筆記用具、サップ一式(ボード、パドル、リーシュ)離島の方はレンタル用意します(要予約)、泳げる格好

注)
300メートル位泳ぎます。日赤の水安や、OMSBでも最低限自分の身を守る為に泳力は求められます。事業者は必須です。
内容はCPR.AED.リスクマネジメント、サーフレスキュー、ボードを使ったレスキュー。

講習費用

    ガイドインストラクター希望者 ¥5,000
    それ以外の方は ¥2,000
    レンタルボード ¥2,000

また今回の安全法の有効期限は2年となります。

日赤等の有効期限が過ぎている人も受講をお勧めします。

ガイドインストラクター希望でなくても安全法に興味ある人は是非受講してください。

☆認定講習で一定基準に合格された方にはY-SUP公認インストラクターガイドⅠの認定証を後日発行いたします。

  • 申し込み・問い合わせ
    八重山SUP協会事務局 松本晃一
  • 安全法問い合わせ
    八重山SUP協会理事 小山豊
  • 資格・追試についての問い合わせ
    八重山SUP協会資格認定委員 山下英之

問い合わせ・申し込みはメール、メッセンジャー、LINEでお願いいたします。
電話は出られない事の方が多いです。

2017年八重山SUP協会インストラクターガイド認定講習会開催のお知らせ

Comments are closed.