八重山スタンドアップパドル協会(Y-SUP)について

石垣島を含む八重山諸島は、マングローブ川やその汽水域は豊な珊瑚礁を育む美しい自然環境と海を有し、パドルスポーツの適地でもあります。

八重山SUP協会は、2014年、SUPの急速な普及に伴い、各島々に則した自主ルールやマナー、安全対策等に取り組み健全なスタンドアップパドル(SUP)スポーツの普及目的で設立した任意団体です。

八重山諸島特有の気象や海況、潮汐と海底地形、また漁業や航路、海上交通安全法、等を理解のうえ行う、健全で秩序あるスタンドアップパドル(SUP)スポーツの普及を推奨しています。

私達の主な活動

安全に関する講習会の開催
インストラクターガイドの認定
八重山諸島における健全なSUP活動の普及役としてインストラクター認定を行っています。
大会の開催(実行委員会)
  • 毎年春:石垣島SUPグランプリ大会
  • 毎年秋:西表島SUPフェスティバル
各関係団体などとの連携
海上イベントでの監視
メディアへの対応

お知らせ

協会からのお知らせや加盟ショップの情報などを発信しています。

EVENT

5th石垣島SUPグランプリ2018
2018年4月22日(日)

  • PCに方はクリックして拡大画像をご覧下さい。スマートフォンの方はピンチアウトしてご覧下さい。

5th石垣島SUPグランプリ2018

八重山諸島でSUPを楽しまれる際は安全のために

八重山SUP協会認定の「インストラクターガイド」在籍店のご利用をお勧めします。

八重山SUP協会は会員を募集しています。

八重山在住の一般の方、八重山諸島でSUPインストラクターを目指したい方、そしてSUP事業を既に始めている方も含みます。